〒444-1334  愛知県高浜市春日町五丁目165番地
                いきいき広場3階
             電話:(0566)52-2002
             FAX:(0566)52-4100
          info@takahama-shakyo.or.jp
 
 


認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

 【グループホームとは】
認知症高齢者グループホームは、家庭的な雰囲気の中、少人数で入浴や食事、排せつなどの介助を受けながら共同生活をする施設です。
 グループホーム あっぽ
一軒の長屋に住んでいるような雰囲気の中で、一人ひとりの生活を大切にしたケアをします。
認知症になっても地域の一員として、思いやり・支えあい・助けあいながら地域の人たちと交流し、顔なじみの関係を作り、生き生きと生活していくことを目指します。

                       ホームページはこちらから
 グループホーム あ・うん
型にはまった介護ではなく、少人数(6名)で一人ひとりの想いや希望に合わせた対応をしております。
日々の決められたことを行うだけではなく、近所のお友達に会いに行ったり、温かい食事をみんなで一緒に作ったり、地域のお祭りに参加したり、月に一度は遠出をしたり、行事を計画して楽しい思い出を作り、入所された方はもちろん、ご家族の方も一緒に「笑顔」になって頂けるよう様々な工夫をしております。

スタッフは、24時間体制で入居者の生活のお手伝いをします。

部 屋 個室になっています。部屋には使い慣れた物、愛着ある物を持ち込めます。畳、フローリング等、様々なタイプの部屋があります。
台所、風呂、トイレ(2か所)、洗面所、居間は共同空間のスペースです。
食 事 3食を、入居者とスタッフで作ります。
食器はそれぞれの使い慣れた物を持って来ていただきます。
買い物 近くのコンビニに歩いていったり、車でスーパーに買い物に出ます。
入居者がおこづかいで、ご自分の買い物をすることもできます。
日 課 掃除をしたり、洗濯をしたり、畑仕事をしたり、部屋で昼寝をしたりと、自分のペースで生活していただけます。
外との交流 ご家族や地域の方が、気軽に遊びに来ていただいたり、「あ・うん」からも積極的に外出します。
あ・うんの
利用料
(1日につき)
要介護1 759単位
要介護2 795単位
要介護3 818単位
要介護4 835単位
要介護5 852単位
※ 上記の利用料のほか、食材料費、光熱水費、住宅借上料などの生活上必要な
  費用で、利用者負担が適当であると認められる費用を支払っていただきます。
 

HOME 高齢者の福祉TOP ページTOP