〒444-1334  愛知県高浜市春日町五丁目165番地
                いきいき広場3階
             電話:(0566)52-2002
             FAX:(0566)52-4100
          info@takahama-shakyo.or.jp
 

 なじみの地域で暮らし続けていただくために
            
     
小規模多機能型居宅介護
        「オリーブ」
 
 
 
小規模多機能型居宅介護「オリーブ」では、デイサービスなどの施設のサービス形態にご本人やご家族が予定を合わせるのではなく、「通い」を中心とし、「訪問」や「宿泊」の3つのサービスを柔軟に組み合わせて利用できるのが特徴です。
必要なときに必要な支援を提供することで、住み慣れた地域で可能な限り在宅生活を送り続けられるように支援するサービスです。
また、必要なタイミングで必要なサービスを受けることができるため、ご家族の介護負担を軽くすることができます。
このサービスは、家庭的な雰囲気の中でなじみのスタッフによりサービスが提供されますので、安心してご利用いただけます。
 
 事業所概要
事業種別
地域密着型サービスに該当する小規模多機能型居宅介護
定員
登録9人以下、通い3人/日以下、宿泊2人/日
居室等の概要
鉄骨平屋建て190u
居間(デイルーム):1室 34.02u(21畳)
和室:1室 12.15u(7.5畳)
個室:3室 7.56u(4.5畳)〜8.43u(5畳)
その他:浴室、洗面脱衣室、車椅子用トイレなど
利用できる方
原則として、高浜市内の方で、要介護認定又は要支援認定を受けている方
 営業日・営業時間
営業日:24時間365日(年中無休)
営業時間
・通いサービス:毎日8時30分〜17時15分
・訪問サービス:随時
・宿泊サービス:17時15分〜翌朝8時30分
 利用料金
 【介護保険の対象サービス】
 通い、訪問、宿泊のすべてを含んだ1か月の料金(介護保険自己負担額)です。
  要支援
1
要支援
要介護
1
要介護
2
要介護
3
要介護
4
要介護
5
 1割
負担
3,718円  7,512円 11,273円 16,566円 24,098円 26,597円 29,327円
2割
負担
 7,435円 15,023円 22,545円 33,132円 48,196円 53,193円 58,653
 登録後30日間は、初期加算あり。30円/日×30日=900円
 処遇改善加算U(1ヶ月あたりの総単位数×7.4%を算定し加算)
 認知症加算T(認知症日常生活自立度V以上の方)。830円/月
 【介護保険の対象外サービス】
 食事代 朝食300円、昼食600円、夕食600円。
ただし、おやつ等を含む。
 部屋代 1泊2,500円。ただし、リネン代、水道光熱費を含む。
 その他 おむつ代、レクレーション材料代は実費
 
安心した生活を支える3つの基本理念
 ご本人の気持ちに向き合い、寄り添います。
  ご本人の思いや希望を受け入れ、それを叶える方法を考えます。
  そのため、単なるサービスを組み合わせて提供するのではなく、
  柔軟に「通い・訪問・泊まり」の3つのサービスをご利用いただけます。
 24時間365日、切れ目なく暮らしを支えます。
  小規模多機能型居宅介護の基本は、日中の「通い」です。
  「通い」サービスを中心に、ご本人の状態やご家族の状況に合わせて、
  「訪問」「泊まり」サービスを柔軟に組み合わせ、継続した支援の手助けができる体制を
  整えています。
 ご本人が望む暮らしができるよう、支援の内容を調整します。
  日常生活の中でできること、目標となることを見つけ、これまで築き上げてきた
  ご家族や地域社会との関係を断ち切ることなく暮らし続けられるよう、
  関係調整(マネジメント)を行います。
 基本となる3つのサービス
●通いの機能(デイサービス) 
  我が家で暮らし続けることを支える基本のサービスです。
  本人の状況や介護者の都合に合わせて柔軟なサービスを提供します。
●出向く機能(ホームヘルプ)
  いつもと同じ顔なじみの職員が訪問します。
  安否確認をしたり、生活の支援をすることで安心して我が家で過ごすことができます。
●泊まりの機能(ショートステイ)
  いつもの環境、顔なじみの職員だから、安心して宿泊することができます。
 お問い合せ
オリーブでは見学・体験利用を随時受け付けています。お気軽にお問合せください。

〒444−1333 高浜市沢渡町三丁目3番地1
  社会福祉法人高浜市社会福祉協議会 小規模多機能型居宅介護「オリーブ」
     TEL 0566−52−6363  FAX 0566−52−6363


HOME 高齢者の福祉TOP ページTOP